少人数で行う葬式

葬儀出席をメール返信してよいか

少人数での葬式を行うには

葬式を喪主として執り行うというのは、人生でもそうあることではありません。そのため、いざとなった場合に、どのような手順で、何をすればよいのか、なかなか考えが及ばなくなることもあるものです。特に、亡くなった人が会社や地域などの社会的なつながりの薄い人であった場合には、参列の呼びかけも大変です。こうした場合、葬儀社に相談をして、少人数による家族葬と呼ばれるプランを選択するのもよいといえます。この家族葬というのは、家族や親戚、友人だけの参列のもとで行う小規模な葬式のことで、最近では急速に増えてきている形態です。

↑PAGE TOP